シャープ(sharp)コピー機の販売店から、各機種の新品から中古まで
あらゆる情報をまとめています。コピー機は購入後もカウンター料金
等ランニングコストがかかる商品です。しっかり情報を集めましょう

シャープのコピー機

シャープからも様々な種類のコピー機が販売されています。
例えば皆さん、コンビニエンスストアにコピー機が設置されているのは、ご存知ですよね。コピーだけでなく、ファックス機能がついていたり、身近な生活に中にコピー機はあります。

みなさん、コンビニエンスストアのコピー機で写真に印刷をしたことはありますか?私も経験があるのですが、写真屋さんで仕上がって来るものと変わりない仕上がりに驚いたことがあります。何気なく、コンビニエンスストアで使ってことがあるコピー機の機種のメーカーって気にしたことがありますか?私の家と会社の近くにある、コンビニエンスストアのコピー機はシャープ(SHARP)製でした。

このシャープ(SHARP)のコピー機について調べてみました。

法人向け?
調べてみると法人向けのクラウドサービスというものがありました。なんでも、「最新の情報を、どこでも共有できる」。らしいです。
営業マンさんたちは、日ごろ外出する事が多いですよね。もちろん外出先でも最新の社内情報が知れたら、これほどいいことはありませんよね。あとは、広いオフィスで、自分の位置から離れた所にコピー機があって、いちいちコピー機のそばに行かなくてもいいなんてこんなラクなことはないですよね?

社外先でも、社内でも、様々は機器を使って、情報を閲覧したり、印刷をしたり、ビジネスマンの強い味方ですね。
そのサービスが、「3S WEB Sharpdesk Online」と言うものです。

3S WEB Sharpdesk Online

このサービスは手軽に情報の共有が出来る「クラウド型ストレージサービス」です。
パソコンだけではなく、今お使いのご自身のスマートフォン、タブレット端末を活用して情報の共有をしたり、閲覧をしたり、印刷をしたりが、簡単におこなうことができるんです。

また、会社内で設置された複数の代のデジタルコピー機(複合機)を一括管理して有効活用をしたり、情報漏えいの対策が出来たり、コスト削減の対策も可能になっています。
このような情報活用によって、仕事がスムーズに片付いていったら、どんなにいいことでしょう。

例えば、外出先でご自身のスマートフォンでストレージサービスを利用してコンビニエンスストアで出力!ってこともできてしまいます。あってはならない事ですが、大事な書類を忘れた!!と言った時にこのサービスを利用すれば、問題を回避することも可能ですね!

※しかし、ネットワークプリントサービスのご利用には別途お申込がしなければならないので、ご注意くださいね!

様々な機器から利用可能!

下記の機器から、クラウドへデータをアップデートすることが可能です。

■シャープコピー機(複合機)
コピーするように手軽に電子化にすることが可能です。紙ベースでの保管も減らす事ができるので、オフィスもすっきりしますし、コピー用紙のコスト削減にもつながります。
■パソコン
よく使う書類をアップして、社内で共有することが可能です。
■複合機ファックス機能
受信したファックスを自動で、転送してファイルを共有することができます。
■モバイル端末
外出先からスマートフォンで撮影した写真をアップし、すぐに社内に共有することができます。
■BIG PAD
会議などの、議事録をPDF化し、社内ですぐに共有することができます。

上記をストレージサービスを使う事によって、インターネット上のデータセンターのサーバーにデータが保存されます。それにより、ファイルを社内全員が共有することが可能になるんです。

シャープ(SHARP)のコピー機には、まだまだ様々な種類の機種が販売されています。このブログは、シャープ製のコピー機にいついてまとめていきますので、シャープに興味のおありの方は、ぜひ見ていって下さいね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ